読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinalog

自称フロントエンドエンジニアが何か喚いています。

El Capitanにしたらいろいろ動かなくなったので直した話

今の今までうちのMacOSはMavericksのままでした。
だけどちょうど暇だったのもあってYosemiteすっとばしてEl Capitanにしてみたら、動かなくなったツールがいくつかあったので復旧。覚書。

Adobe Creative Cloud

常に右上に出てる雲型(?)アイコンのアレ。「Creative Cloud自体が見つからない」みたいなアラート(ちゃんとメッセージ控えてなかった・・・)が出て、時計の横にアイコンは出てるものの、いつもはアップデートとかの情報が出るフキダシの中が真っ白になってしまった。
アプリケーションフォルダ見ても普通にアプリ自体は存在してるように見えたし、かなり謎だった。

※これが動いてなかった間にPhotoshopとかIllustratorとかの各種アプリが使えるかどうかは試してないので不明。

対処方法

アラートの中にも書かれていたけど、クライアントの再インストールで直る。

が、なぜかインストーラーを立ち上げようとしても速攻で終了してしまう。
恐らくCreative Cloudの一部が立ち上がってる状態だったからだと思われる。時計の横の雲型アイコン出てたしね・・・。

これを終了すればインストールできるはず、と思ったんだけど、フキダシの中身が真っ白で、終了するためのメニューを表示することが不可能。
しょうがないのでアクティビティモニタからそれっぽいプロセスを選んで強制終了。無事インストールできました。


Homebrew

これは別に動かなくなったわけではないと思うけど・・・
brew doctorしたときに

Warning: The /usr/local is not writable.
Warning: The /usr/local directory is not writable.

「/usr/localフォルダ&ファイルに書き込みの権限が無い」と言われた。

対処方法

これはHomebrew側から言われるまま

$ sudo chown -R $(whoami):admin /usr/local

上記のコマンドでさくっと修正。
再度brew doctorをして

$ brew doctor
Your system is ready to brew.

これでOK。

※ちなみにchownコマンドはファイルの所有者を変更するコマンド。
オプションの-Rで、ディレクトリとその中身の所有者を再帰的に変更する。
$(whoami)ってのは今ログオンしているユーザー。
(「:admin」って書くことで何が起こるのかはよくわからなかった・・・。)
で、最後に所有者を変更したいフォルダ。


Compass

まずgulp-compassを使おうとしたところ

Error in plugin 'gulp-compass'
Message:
    You need to have Ruby and Compass installed and in your system PATH for this task to work.

RubyとConpassインストールしろ」という。
いやいやアナタ、昨日まで動いてましたがなと思って、試しにgulpなしでCompass単体でwatchコマンド使ってみたところ

$ compass watch
-bash: compass: command not found

「そんなコマンドねえよ」って言われた。

対処方法

下記の記事を見つけた。blog.h-wd.info

この記事によると、

「/usr/bin」ではなく「/usr/local/bin」にインストールすることで対処できます。

とのことなので、

$ sudo gem install -n /usr/local/bin sass
$ sudo gem install -n /usr/local/bin compass

これでさくっとインストール。で、再度compass watch。
そしたら今度は

Ignoring hitimes-1.2.2 because its extensions are not built.  Try: gem pristine hitimes --version 1.2.2
Ignoring nio4r-1.1.0 because its extensions are not built.  Try: gem pristine nio4r --version 1.1.0

hitimesとnio4rっていうgemがビルドされてないから無視するよ的なことを言われたので、とりあえず後ろにTryって書いてあるコマンドを試す。

$ gem pristine hitimes --version 1.2.2
ERROR:  While executing gem ... (Gem::FilePermissionError)
    You don't have write permissions for the /Library/Ruby/Gems/2.0.0 directory.

これもディレクトリの所有権問題っぽい。
これを変えるには、さっきHomebrew直したときのコマンドでOK。

$ sudo chown -R $(whoami) /Library/Ruby/Gems/2.0.0

これで再びTryって言われてたコマンドを試す。

$ gem pristine hitimes --version 1.2.2
Restoring gems to pristine condition...
Building native extensions.  This could take a while...
Restored hitimes-1.2.2

もう1個Tryって言われてたnio4rは、コマンド実行したらエラー。でもhitimesインストール後はnio4rのエラーが出なくなったので、とりあえず放置でいいかな・・・。